フットサル男子トップチーム 立川・府中アスレティックFC GUIDE

チケット情報

Enjoy the Game

試合観戦ガイド 新シーズンの情報が確定次第お知らせいたします

アリーナへ出かけよう

モノレール

ホームゲームはアリーナ立川立飛で開催されます。JR中央線・南武線・五日市線「立川」駅より2駅4分、多摩モノレール「立飛」駅下車すぐと各方面からのアクセスも抜群です。アリーナには駐車場がありませんので公共交通機関をご利用ください。

自家用車のご利用が必要な場合は、近隣エリアには大型商業施設の有料駐車場がございますのでご利用ください。

何時くらいに行けばいいの?
開場時間は当日の試合情報ページをご確認ください。基本的にはキックオフ約90分前に開場することが多いです。

アリーナ周辺での楽しみ方

アリーナ周辺
アリーナ周辺

買い物やお食事ならららぽーと立川立飛、IKEAへ。240店舗の専門店と飲食店がならぶ広大なららぽーと立川立飛は、試合前や試合後を過ごす空間として最適です。小さなお子様が遊べるキッズスペースや授乳室もあり、ご家族で一日過ごせる空間です。また家具や雑貨だけでなくレストランも楽しいIKEA立川店わずか1.3kmと近いので試合観戦だけでなく1日遊べる立川北口エリアです。

タチヒビーチや昭和記念公園でアウトドアを楽しむ

アリーナ周辺
アリーナ周辺

立飛駅の南側にあるタチヒビーチは日本最大のフェイクビーチ。白い砂浜と看板に描かれた青い海が印象的な施設です。こちらでは砂浜で遊ぶだけでなくBBQを楽しむこともできます。国営昭和記念公園も広大な公園でいろいろな過ごし方ができます。ご家族やお友達と楽しい時間を過ごしてください。

試合をもっと楽しむために

試合を楽しむ
試合を楽しむ

会場ではレプリカユニフォームや応援タオルの他に、様々なグッズを販売しています。ぜひブラウンのアイテムを身に着けて会場をアスレブラウンに染めてください。

会場での過ごし方 〜試合前〜

試合を楽しむ
試合を楽しむ

キックオフの約40分前にはピッチ内ウォーミングアップが始まります。選手が試合に向けてボルテージを高めるとともに、サポーターも応援の準備をしましょう。アリーナグルメを楽しみエグゼクティブラウンジでお酒を飲んだり、応援グッズを買ったりと試合直前の雰囲気をお楽しみながら自由にお過ごしください。

会場での過ごし方 〜いよいよ試合開始〜

試合を楽しむ
試合を楽しむ

勝利の女神アスレファンタジスタのパフォーマンス、様々なイベントが開催される試合直前、そしていよいよ選手入場!

フットサルのルールを知って、もっと楽しむ!

細かなルールを知らなくても楽しめるフットサル観戦ですが、知っていたほうがより楽しめます。基本的なルールはぜひ覚えておいてください。

試合時間は何分?

フットサルの試合時間はは前後半20分ハーフですが、プレーイングタイム方式(ボールがピッチ出た、ファウルがあった場合は時計が止まります)のため実際は30分〜40分ハーフくらい時間がかかります。試合開始から終了まで1時間半から2時間位と考えると大丈夫です。

選手交代は何人?

キーパーをあわせて5人対5人で戦いますが、数分おきに選手が交代します。また、負けているチームが試合終了間際になると、ゴールキーパーを下げて5人全員で攻撃するパワープレイを行うことが多いです。得点のチャンスですがわずかなミスで失点する諸刃の剣ですが、盛り上がります。

5ファールと第二PK

審判席にある筒型のライトに注目して下さい。ファール数がカウントされています。前後半それぞれファールが5つ貯まったら、6回目のファールから第二PKが相手チームに与えられます。ゴールから10mの位置からの壁なし直接フリーキックは、大きな得点のチャンスでありキーパーの見せ場。攻守ともに大注目のシーンです。

試合を楽しむ
試合を楽しむ

会場での過ごし方 〜試合終了〜

試合を楽しむ
試合を楽しむ

試合終了!ぜひ戦った選手に大きな声援を送ってください。選手との距離が近いアリーナでは、エグゼクティブシート、エキサイティングシートでは、すぐ目の前に選手がいるので、試合終了後選手とふれあえる機会もあります。その他、選手と一緒に写真を撮ったりサインを貰えるファンサービスも、不定期に開催されますので、試合終了後もお楽しみください。