名称NPO法人府中アスレティックフットボールクラブ
所在地〒183-0023
東京都府中市宮町3-15-3
カーサアベニュー103
連絡先TEL: 042-316-9299
Mail: info@fuchu-athletic.com
設立2000年8月1日(NPO法人登記は2003年5月28日)
役員千葉 岳志(会長、理事)▶代表者挨拶
宮地 祥広(理事長)
中村 恭平(副理事長)
荻野目 士朗(理事)
樹所 毅(監事)
NPO正会員19名
ホームタウン東京都府中市
イメージカラーブラウン(「府中」→「東京競馬場」→「馬」→「茶色!」)

ミッション

「府中市民の誇りとなる総合型地域スポーツクラブ」
<ミッションを実現するための5つの柱>

老若男女を問わず様々なスポーツ種目が生涯にわたって楽しめる環境の整備・提供
子供たちの健全なる成長の手助け
クラブの競技ピラミッドの頂点となる各種目のトップチーム・トップアスリートの育成・強化
日本のスポーツ界をリードする優秀な指導者、審判員、トレーナー、クラブマネージャー等の育成
スポーツ活動と関連のある文化・芸術活動の普及・推進

特定非営利活動の種類

文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
子どもの健全育成を図る活動
まちづくりの推進を図る活動
国際協力の活動
以上の活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

事業の種類

種目別・カテゴリー別のスポーツチーム運営事業
スポーツスクール・クリニックの企画・運営事業
スポーツイベントの企画・運営事業
スポーツ指導者、審判員、トレーナー、クラブマネージャー等の育成・派遣事業
スポーツに関する情報の収集・分析・研究・提供事業
スポーツ施設の整備・運営・管理事業
行政、教育機関、体育協会、種目別の連盟・協会、NPO法人、スポーツクラブ等、本法人と同種の目的を有する団体との情報交換及び共同事業の実施
上記外部団体等が行うスポーツボランティア派遣事業
その他目的を達成する為に必要な事業

収益事業

事業に関連する物品の販売

NPO正会員紹介

千葉 岳志宮地 祥広
中村 恭平荻野目 士朗
森 佳祐樹所 毅
安井 貴士鈴木 健史
鞁島 三郎田代 昭雄
中村 俊仁赤津 正彦
廣川 法之川口 康宏
谷本 俊介伊藤 崇浩
武田 直樹井上 朋美
西村 篤也

エンブレム/ロゴタイプ

アイデンティティ:エンブレム

日本競馬のメッカである「府中」にふさわしく、イメージキャラクターには「馬」 を、またイメージカラーには馬の象徴である「ブラウン」を採用。エンブレムの 2頭の馬は、「サッカー」と「フットサル」の両方で頂点を目指す強い決意を表 しています。

アイデンティティ:ロゴタイプ(NPO法人府中アスレティックFC)

NPO法人府中アスレティックフットボールクラブのロゴタイプです。

クラブ名称について

『府中アスレティックフットボールクラブ』は、2000年8月に「府中市民の誇りとなる地域密着型サッカー/フットサルクラブ」を目指して設立されました。英語で「運動」という意味の「Athletic」は、スペイン語で「Atletico」となり、サッカークラブのチーム名称としてポピュラーに使用されています。日本からアジアへ、そして世界の舞台へとステージを移しても、広く親しまれる名称であると考えています。またここでの「フットボール」は、サッカーとフットサルを包括したものと定義しています。

2009年8月18日発売のベースボール・マガジン社発行「週刊サッカーマガジン」で連載されていた「素晴らしきエンブレムの世界 file 058」のコーナーで、アスレのエンブレムを紹介していただいたこともあります。

壁紙ダウンロード

上段スマホ用 下段PC用:クリックすると大きな画像が開きますので、保存してご利用ください。